お知らせ

疼痛セミナーin霧島


先日疼痛セミナーの勉強会に行って参りました。

座長は私で、特別講演に九州労災病院より今村寿弘先生に来て頂きました。

テーマは「慢性腰痛を無くすために我々ができること~手術の工夫と薬物療法のポイント」

痛みの発生機序は一様ではなく、様々な機序が重なり合ってとても複雑です。

そこを如何に理解して、最良の治療を行うことが大切です。

また最近では、術後の患者様が痛みを訴える前に対策を打っておく、

後手後手ではなく、先手先手の治療も注目されています。

素晴らしい先生方と勉強会に情報交換会、食事会、大変実りある一日となりました。

kbLUtazGHDi7d9hAyldtCeIHGKfLzsrcCutQaAcjG-M.jpg