お知らせ

手術体験記5


術後13年が経った今、「痛み」のない生活がどんなに幸せな事か、ありふれた日常をごく普通に過ごせることがどんなに素晴らしい事かを実感しております。

退院直後、先ずデパートへ出掛けてみました。術前は、痛みで歩くのが辛くて用事だけ済ませて帰るというストレスの溜まる外出となっておりましたが、横断歩道の信号の変わるタイミングも気にせずサッサと歩ける自分に驚き、主人から「今、貴女は人を抜いたね。」と驚き顔で言われたのを思い出します。術前は歩いて人を抜くなんてできなかった事です。

デパートでは思う存分楽しめてつくづく手術してもらって良かったと改めて思い、背中に羽根の生えた瞬間でもありました。

次は、フラワーパークの散策でした。「ほら、肩が揺れてるよ、手の振りがおかしいよ。」と、主人は花を見ず私の歩く姿だけを見ながら厳しいチェック。しかし、広い園内を散策できた事に嬉しくて花々に心奪われた一日でした。

痛みが消えると綺麗に歩きたいという思いが強くなり、先生から色々とアドバイスを頂きながら日常生活を送っておりました。

続く